2008年09月17日

LHC

スイスのジュネーブに建設された最強の大型ハドロン衝突型加速器「LHC」
科学好きなら誰でも知ってるし、そのほかの人も一度は聞いたことだろう。

「ビッグバン」直後の状態が地球上で再現されるとか、
小型のブラックホールができるだとか。
ヒッグス粒子や超対称性粒子は本当に発見されるのか、だとか。

自分もめっちゃ楽しみなわけですよ!


こういうの見ると、大学は物理学科にしようかなーって思っちゃいますよね笑
でも化学もやりたい!

あー人生2回ぐらいほしいね、というか大学2回ぐらい入学したいね!

LHCのホームページ
http://lhc.web.cern.ch/lhc/
地球がブラックホールに飲み込まれる動画。
http://jp.youtube.com/watch?v=BXzugu39pKM
posted by 藤 at 21:14| Comment(18) | TrackBack(0) | 普通の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

パソコン購入

えっと、2年半ぐらい使ったパソコンが成仏しました。
恐らくマザーボードの故障なんですけどね、
取り替えてもいいんだけど、そろそろ買い替え時かな、と。

OSはVistaで注文。
今回のパソコンは結構高性能だからすいすい動いてくれるだろう。

モニターはそのまま使うから買い替えなし。
でもそのうちモニターももっと広いやつ買おう、と思う。

届いたらまたレビューしまーす。
posted by 藤 at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 普通の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月06日

最高のブラウザとは

自分が思う最高のブラウザはIEでも話題のChromeでもない。

なぜなら、このブラウザたちは必要な機能だけを選択できないからだ。
分かり易ければいいってもんじゃないし、シンプルならいいってものでもない。

自分が思うブラウザにおける重要なポイントは、
よくやることをマウスワンorツークリックでできるかどうかだ。

そんなわけで自分が絶対的にお勧めするブラウザはSleipnirだ。

上級者ブラウザと書いてあるけど、それは違う。
むしろ初心者を脱出するためにあるブラウザだ。
Sleipnirのコンセプトは、
「自分にとって使い易いものに変えられる事」

IEやChromeは「誰でも簡単に扱える事」
誰でも簡単に扱えるものが自分にとっていいとは限らない。
むしろ作業効率をはるかに落としていると思う。

Chromeは検索が簡単にできる言われているが、
Sleipnirは自分の必要な検索だけをできる。
Youtubeの動画を検索したければ、Youtubeの検索エンジンを、
amazonの商品を検索したければ、amazonの検索エンジンを、
という具合に使える。

もちろんマウス数回押すだけで。

Chromeは機能を省いてシンプルにしてあるが、
Sleipnirは、自分にとって必要な機能だけを残し、
不必要な機能だけを省くということが可能である。

ブラウザエンジンも2種類搭載。
若干思いが、最近のパソコンは高性能なのでChromeとも変わりなし。



どちらが自分にとって使いやすいか一目瞭然であろう。


Sleipnir
posted by 藤 at 00:29| Comment(2) | TrackBack(6) | 普通の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。