2008年11月05日

あるブログを見ててふと思うんですが、

ゴミと作品の違いってなんでしょう?
アートってなんでしょう?


以下ちょっと独自の批判っていうか、まぁそんなのがあるので、
裏ブログに書いてます、気にせずに。



自分には、ただのガラクタの寄せ集めにしか見えない物が、
彼らには、アートとして映っている。

自分もアートとして、芸術として捉えてみようとしてみるんですが、
ただの落書き、ガラクタorゴミにしか見えないのだ。

落書きなんてその辺にあるし、ガラクタならゴミ捨て場でも行けばいいじゃないか、と思ってしまうのだ。

うーむ・・・


で、もう一点。
なんと、読者の皆さんもアートを感じ取ってるようなんです。
自分だけなの?
うーん、本当にそう思ってるのかよ、と疑ってしまうんですよ。

なんというか、コミュニケーション能力ばかり高い人たちの集うブログはつまらない、とでも言うのかな。
コメントとかたくさんついてるのに、みんなして筆者を誉めて、
肯定したりさ、わかったフリしちゃってさ。

例えば、「学校がつらくて泣いちゃいました><」
みたいなエントリがあったとしますよ。
で、「自分も結構泣くよ、今は辛いかもしれないけどがんばろう。」とかさ
「いつか笑える日が来るよ。」「辛い経験で人は成長するんだよ!」とかさ。

で、決まって「皆さんの優しいコメントのおかげで元気になりました」
みたいなエントリがその後できるんだぜ、まじで。

自分は思うんですよ。

これは、茶番劇ですか?
いったいこの人たちは何を守ろうとしてるんだろう、とね。

だってそうでしょ、こんなの出来レースですよ。気休めですよ。何も生み出しませんよ。

とまぁ、そんな感じなんです。
自分には、そのブログのコメント欄が何かの劇場に見えてしまって、
冷めた目で、作品を見てしまうため、アートと思えないのかもしれません。


で、もうひとつ。
そのブログを見ててつくづく思うのが、
積上げた砂山はある程度の高さになったら、平にしないとダメだってこと。
もっと高いところで見たい、砂山を頂上まで登りたい、
という気持ちはわかります、わかるんですが、ちゃんとわかってください。
今上ってる砂山は淡いものだと。
すぐに崩れてなくなってしまうかもしれないと。
崩れるだけでなく、奈落の底まで落ちてしまうかもしれないと。

だから、平らにしないとね、山があったら走りまわれないじゃないか。
そんな中ではいいものは作れないと思うんです。

でもね、もう忘れちゃってるんですよ、今登ってるのが砂山だってこと。
「お前の登ってるのは所詮砂山なんだよ、調子に乗るな!」って
コメントがいくつかあったんですが、
「うるさいな、高いところの景色を知らないやつにはわかるわけないだろ!」って返信でした。

そして、常連さんたちも、言えないんでしょう。
だって所詮馴れ合いですから、関係の悪化を恐れて、気をつかったコメント。

でも仕方ないんです。
思ったことを言うためにはの孤独への覚悟が必要ですから。

無論、自分にはそんな覚悟はないし、
今何を言っても効果がないのを知ってるから言わない。

砂山をどのくらい上り続けられるのか、
崩れて地面に叩きつけられたときのショックとはどんなものかをひっそりと見たいと思います。
悪趣味ですね(笑)


そんな、面と向かって批判できない人の戯言でした。
意味不明な記事ですね。
そしてこの前抽象表現は大嫌いと言ってたくせに、
抽象的なこと書いてるし笑
posted by 藤 at 22:38| Comment(30) | TrackBack(0) | 普通の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

LHC

スイスのジュネーブに建設された最強の大型ハドロン衝突型加速器「LHC」
科学好きなら誰でも知ってるし、そのほかの人も一度は聞いたことだろう。

「ビッグバン」直後の状態が地球上で再現されるとか、
小型のブラックホールができるだとか。
ヒッグス粒子や超対称性粒子は本当に発見されるのか、だとか。

自分もめっちゃ楽しみなわけですよ!


こういうの見ると、大学は物理学科にしようかなーって思っちゃいますよね笑
でも化学もやりたい!

あー人生2回ぐらいほしいね、というか大学2回ぐらい入学したいね!

LHCのホームページ
http://lhc.web.cern.ch/lhc/
地球がブラックホールに飲み込まれる動画。
http://jp.youtube.com/watch?v=BXzugu39pKM
posted by 藤 at 21:14| Comment(18) | TrackBack(0) | 普通の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

パソコン購入

えっと、2年半ぐらい使ったパソコンが成仏しました。
恐らくマザーボードの故障なんですけどね、
取り替えてもいいんだけど、そろそろ買い替え時かな、と。

OSはVistaで注文。
今回のパソコンは結構高性能だからすいすい動いてくれるだろう。

モニターはそのまま使うから買い替えなし。
でもそのうちモニターももっと広いやつ買おう、と思う。

届いたらまたレビューしまーす。
posted by 藤 at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 普通の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月06日

最高のブラウザとは

自分が思う最高のブラウザはIEでも話題のChromeでもない。

なぜなら、このブラウザたちは必要な機能だけを選択できないからだ。
分かり易ければいいってもんじゃないし、シンプルならいいってものでもない。

自分が思うブラウザにおける重要なポイントは、
よくやることをマウスワンorツークリックでできるかどうかだ。

そんなわけで自分が絶対的にお勧めするブラウザはSleipnirだ。

上級者ブラウザと書いてあるけど、それは違う。
むしろ初心者を脱出するためにあるブラウザだ。
Sleipnirのコンセプトは、
「自分にとって使い易いものに変えられる事」

IEやChromeは「誰でも簡単に扱える事」
誰でも簡単に扱えるものが自分にとっていいとは限らない。
むしろ作業効率をはるかに落としていると思う。

Chromeは検索が簡単にできる言われているが、
Sleipnirは自分の必要な検索だけをできる。
Youtubeの動画を検索したければ、Youtubeの検索エンジンを、
amazonの商品を検索したければ、amazonの検索エンジンを、
という具合に使える。

もちろんマウス数回押すだけで。

Chromeは機能を省いてシンプルにしてあるが、
Sleipnirは、自分にとって必要な機能だけを残し、
不必要な機能だけを省くということが可能である。

ブラウザエンジンも2種類搭載。
若干思いが、最近のパソコンは高性能なのでChromeとも変わりなし。



どちらが自分にとって使いやすいか一目瞭然であろう。


Sleipnir
posted by 藤 at 00:29| Comment(2) | TrackBack(6) | 普通の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

1年半が

経ちましたよ!
posted by 藤 at 23:22| Comment(2) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。